アトピーや小児喘息を改善する自律神経バランス調整術

薬でお子さんを亡くした女性から叱られました。

こんにちは、長岡です。現在私の仕事の中心は、腰痛や膝痛などの痛みに悩む人を解決したり、解決方法を教え指導してあげることです。

ですからアトピーや小児喘息などの改善方法も知っていますが、インターネットを通してやり方をご指導をする計画も予定も全くありませんでした。しかし…

Facebookでもちょっとご紹介しましたが、前に私が施術を指導した女性Nさんから久しぶりにメールを頂きました。

Nさんは小児喘息のお子さんをお持ちでした。定期的に病院に通うようになり,使う薬も段々強いものになって行きました。そして最後はこれ以上強い薬はないというものを使うほどになってしまいました。

Nさんは医師に勧められるまま治療を承諾していましたが、治療の甲斐なくお子さんは幼くして亡くなりました。

しばらくしてあるセミナーに参加した時のことです。隣の席に1人の看護師さんが座ったそうです。色々会話する中で小児喘息の息子を亡くした話をすると…

その看護師さんが言ったそうです
「そうなのよね…。薬で亡くなるのよね…」

その言葉にNさんは青ざめ愕然としたそうです。「あ~私が無知だから子供を殺してしまったんだ!」と、しばらく自分を責める日々が続いたそうです。

体に害のない治療方法を学びたいと思うようになり、色々探しているうちに私(長岡)を見つけ、昔渋谷でやっていた「体験セミナー」に参加頂いたのが最初の出会いでした。

渋谷で行われていた体験セミナーの様子

その後、Nさんは「女性と子供の治療院」を開業、現在は心理療法士として、子育てに悩むお母さん方の支援事業を行っています。

Nさんは子供の事で悩み苦しんでいるお母さんがたくさんいることをご存知です。ですから私がアトピー等の改善ノウハウを持っているのに、それをたくさんの人に伝えて役立てようとしないことに疑問を感じたのだと思います。それで…

『長岡先生!宝の持ち腐れじゃないでしょうか?』というメールをくださったのだと理解しました。

私も「ハッ!」と気づきました。私の持っているノウハウが苦しんでいる人のお役にたつのであればどんどん公開しなければいけない…。

アトピーや小児喘息などのアレルギー症状と免疫学

15年程前、当時免疫学で有名だった阿保徹先生(故人)の研究室に伺ったことがあります。新潟大学医学部は私が昔研修を受けた場所だったので、すごく懐かしく感じたのを今でも覚えています。

阿保先生がすごいのは、医学部の教授会でも多数の医者を相手に「薬は毒だ!」「薬が病気を作る!」と真っ向から現代医学を否定していたことです。「現代医学の世界にいる人間だからこそ言えるのです」とも言っていました。

その時私は阿保先生に2つの重要な事を学びました。一つは「痛みは体の声である」と言うことと、もう一つは「アレルギー症状は自律神経の問題で起こる」と言うことでした。

安保先生の本

阿保徹先生の著書「薬をやめると病気は治る」によると『アレルギーは花粉、食物中のたんぱく質、動物のフンや毛、ハウスダストなどの異物を、リンパ球が抗原(病原体)と認識して、これを排泄しようとする反応です』と書いてあります。

さらに『副交感神経が過度に優位になると、リンパ球過剰体質になって多少の刺激にも過敏になりアレルギー疾患が発症する』

『今までは、成長するにしたがって自律神経のバランスが整って、顆粒球がふえリンパ球の数が減っていくので自然に治癒していましたが、近年は生育環境や生活環境の悪化でなかなか治らず、症状がどんどん重くなる現象が起こっている』とも書いてあります。

つまり『アトピーは、体の中に入ってきた異物を排泄しようとする反応で、自律神経のバランスが整うとリンパ球が減少して自然治癒する』と理解できます。

東洋医学の秘術『奇経療法』とは?

鍼治療には2つの基本的な経絡の考え方があります。1つは『正経十二脈』、もう1つは『奇経八脈』です。『正経十二脈』は鍼灸治療の基本となる12の経絡と365のツボ、そして『奇経八脈』には8つの経絡(生命エネルギーの流れ)と8つのツボがあります。

ツボが365もあるので、一見『正経十二脈』の方がすごいんじゃないの?と思うのですが、色々な文献を読むと『奇経八脈』の8つのツボは365のツボを包括する(全部ひっくるめた働きをする)と書かれてあります。

さらに古典の文献には『二つのツボを同時に刺激すると瞬間経絡現象が起こり、瞬時に症状が改善する』と書かれています。しかしやり方が分からないのです。鍼灸の学校に行っても「奇経療法」という名前は知っていても、やり方を知っている先生はほとんどいません。

奇経八脈の8つの経絡(生命エネルギーの流れ)

この8つの経絡とツボをどのように使えば、そのような劇的な効果がでるのか長年研究されてきました。その研究から、奇経の経絡は従来の鍼や灸ではなく、磁気や異種金属などに鋭く反応する事が分かってきました。

写真は今から15年程前、私が奇経療法を研究していた時の写真です。私に奇経療法を教えてくれた先生と一緒に、全国を回ってプロの治療家(医師・接骨院・鍼灸・気功法・整体等)を対象にした奇経療法勉強会(セミナー)を開催しました。

セミナー1

       東京セミナー             福岡セミナー

セミナーでは実際に施術方法を実践し体験してもらいました。腰痛や膝痛はもちろん座骨神経痛なども一瞬で変わるので「奇形療法はすごい!」と評判でした。

奇経療法が素人でもできる理由

東洋医学と言うと、一般的に鍼灸治療をイメージする人が多く、危険、恐いというイメージがあります。しかし『奇経療法』は鍼も灸も使わない全く安全、安心な方法でしかも簡単です。ちょっとやり方を覚えると誰でもできてしまうツボ療法です。

簡単に説明します。

奇形療法には8つの経絡(生命エネルギーの流れ)があります。その経絡を働かせて色々な症状を改善します。

体の真ん中に『任脈』という生命に大切な経絡があります。これを働かせる場合は『列欠』という手首にあるツボと、『照海』というくるぶしの下にあるツボを使います。

つまり一つの経絡を働かせるのに2つのツボを使う訳です。経絡の入口と出口と考えると分かりやすいと思います。

入口が右手にある場合は出口が左足首というように、必ず一対になるのが決まりになっています。そして入口と出口のツボには、鍼や灸ではなく磁気や異種金属を貼ります。

今から20年以上前に11円療法という本がベストセラーになりました。ツボに10円と1円を貼る治療方法ですが、これも異種金属を使った奇経療法です。

私は最初磁気を使っていましたが、色々面倒な部分があって異種金属を使う方法に変えました。11円療法と違うのは、ツボからツボに気を流す作業を追加してパワーアップしたことです。

最後にツボからツボへ気を流して疎通させると症状が変化します。

実際の施術のやり方を説明するとこんな感じです。体に害や危険の全くない東洋医術だと言うことをご理解頂けたと思います。私も最初は上手にできませんでしたが、失敗しても効果が出ないだけです。全く心配ありません。

自律神経バランス調整術キットのご案内

アトピーや小児喘息などのアレルギー症状を改善するには自律神経の働きを整えなければなりません。そして奇経療法には自律神経を調整する方法が存在します。

東洋医学ではアトピーや小児喘息などの症状を『気滞症』と言います。つまり「気の流れが滞る病」という意味です。経絡は今風に言えば「生命エネルギーの流れ」ですから『生命エネルギーの流れが滞った状態』とも言えます。

『生命エネルギーの流れ=自律神経』であると私は考えていますが、この「生命エネルギーの流れ」を正常にできる方法が奇経療法にあります。

アレルギー症状は自律神経を調整して体質そのものを変えなければなりません。今回、この自律神経バランス調整術を自宅でできる教材を作りましたので詳しくお伝えします。

返金保証を付けますから安心してお試し下さい。

最初から返金保証の話をするのも何ですが、私は施術においても通販においても効果が分らない人からは代金を頂かないか、お返ししています。

実際には98%以上の確率で効果を体験頂き、「ありがとうございます」という嬉しいご報告をたくさん頂く状況なので、10年以上も何とか事業を継続できています。

この『自律神経バランス調整キット』についても、効果を100%保証できるものではないので、返金保証という形で安心してお試し頂けるようにしました。

1ヶ月間お試し頂いて症状に変化が見えない時は、遠慮なくご返品下さい。お預かりした代金はすぐにお返しさせて頂きます。(返品方法等については商品と一緒に同封します)

自律神経バランス調整術キット ➀自律神経改善解説書

解説書も今回の指導用に、新しく制作致しました。前に作った分厚い奇経療法の解説書はあるのですが、独学するにはちょっと難しいです。

東洋医学の難しい理論的な部分は一切排除しました。また奇経療法は色んなことができますが、アトピーや小児喘息などのアレルギー症状を改善するための内容に特化して作りました。

「こうすればこうなる」的な実践のための解説書になります。恐らく自律神経の働きを調整するノウハウを記した解説書は日本にこれ一つだと思いますので、かなり貴重な解説書です。

《自律神経改善解説書内容》

①自律神経に作用する経絡『督脈』とそれを働かす1対のツボ説明

②自律神経に作用する経絡『任脈』とそれを働かす1対のツボ説明

③自律神経の働きを調整する基本施術

④効果がイマイチな時『督脈』の流れを強化する方法

⑤お腹のツボを追加してパワーアップする方法

⑥小児喘息の改善方法

⑦部分的な症状に便利な「イオンシートスペシャル」の使い方

アトピー・小児喘息・うつ病等の改善目的に制作した内容ですが、自律神経は生命の根幹ですから応用できる範囲は広くなります。

自律神経バランス調整術キット ②特性施術シール

先に奇経療法の説明の所で私はこのように申し上げました。『奇経の経絡は従来の鍼や灸ではなく、磁気や異種金属などに鋭く反応する事が分かってきました』

奇経療法というツボ療法は鍼も灸も使いません。鍼や灸でツボを刺激しても何の変化も起こらないのです。だから鍼灸の学校でこの奇経療法のやり方が分かる先生がいないのです。

その代わりに使うのが磁気や異種金属です。これらをツボに貼ると『二つのツボを同時に刺激すると瞬間経絡現象が起こり、瞬時に症状が改善する』不思議な現象が起こります。

教えてもらえれば誰でも安心安全に、自宅ででもできる理由がここにあります。

私は最初「経絡磁気療法」と呼んで磁気を使っていました。しかし、色々面倒な事が多くて異種金属を使う方法に切り替えました。

どういう金属の組み合わせがいいか実験を繰り返した結果、銅とアルミの組み合わせがやはり一番いいと分りました。

今回「自律神経バランス調整術」の指導用に、銅とアルミのシールを新しく制作してお送りします。(使い方は解説書に記載しています)

1ヶ月毎日使っても大丈夫な数量と言うことで、アルミシール600枚、銅シール210枚をお送りします。シールは繰り返し使う事もできるので(粘着力が無くなったらテープ等で止めても大丈夫)新たな出費もありません。

自律神経バランス調整術キット ③メールサポート

学習用のテキストと、実践するための施術用品が揃いました。あとあなた様に必要なのはサポートです。

今回3か月間のメールサポートをセットにしました。分からない事がありましたら、遠慮なくご質問、ご相談下さい。

うまくすれば3ヶ月で終了できる人も出てくると思います。症状の軽い重いがありますからみんな一律にはいかないと思います。

3か月で症状の変化が実感できるレベルに達したら大丈夫です。

あとは、それを続けて頂ければ確実に症状は改善していきます。ゴールはすぐそこです!

最後に気になるお値段です。

これまで奇形療法に関しては、分厚い教材とセミナーでご指導してきました。ツボの位置などは直接手取り足取りお伝えした方が、正しく理解頂けると思ったからです。

しかし今回アトピーや小児喘息などのアレルギー症状の改善方法をご指導するにあたってセミナー等の開催は難しいと思いました。

1つは価格の問題です。奇経療法のすべてをお伝えしようとする場合は、3回のセミナー分けて指導してきました。価格も30万円と高額ですから、本気で治療家を志す方々でないと無理だと思います。

また、セミナーは大抵東京で行いますから、集合して頂く必要があります。交通費や宿泊費もかかりますから、それだけの時間とお金を準備できる人でないとこれも無理です。

それで今回は通販で理解頂けるようにアレルギー症状の改善方法だけに絞った解説書を準備することにしました。東洋医学の難しい理論はすべて削除し、写真入りの分かりやすい解説にすることで、テキストを見ながら自宅で実践頂けるようにしました。

それでも新しい試みなので「自律神経バランス調整術」を100%理解しマスター頂けるかどうか分かりません。

実際に症状の変化を体験頂ければ心から喜んで満足頂けると思いますが、どこか間違って結果が出ない場合もないとは言えません。その場合は「返金保証」という形で対処させて頂くしかないと判断しました。

  1. 自律神経改善解説書(日本でたった一つの貴重なノウハウです) 
  2. 施術用特性シール(基本追加購入は不用です) 
  3. メールサポート3ヶ月(改善の兆しが見えればしめたものです) 
  4. 返金保証1ヶ月(1ヶ月お試し頂いて判断下さい)

上記内容で20,000円(税・送料込)にさせて頂きました。正直利益はありません。赤字にさえならなければいいという価格です。たくさんの人にお試し頂いて、症状が改善しお喜びの声を頂けることが一番の目標です。

最後にあなた様とのご縁に感謝し特別プレゼント

私が開発した商品に『イオンシートスペシャル』という商品があります。痛みが消える「メディカルイオンシート」と基本的には同じ商品ですが、20~30回繰り返し使えるようにしたもので、1枚2,000円します。

肌への接着には通常糊を使いますが、この商品は糊を一切使っていません。粘着力のある特殊なゲルシートにパッチを貼り付けました。次のような特徴があります。

➀洗うと粘着力が復活し20~30回繰り返し使える。

②糊を使っていないので肌に優しい(アトピ-等の症状にも使用可)

③色々な症状に使える

あなた様とのご縁に感謝し1枚だけですがプレゼントさせて頂きます。お楽しみにお待ちください。

(イオンシートスペシャルに関する詳細はこちらをクリックして下さい)

最後にひとつお願いがあります。

この「自律神経バランス調整術」をお試し頂いて、実際に症状が改善する現実を体験頂いたら、その時あなたはもうアトピー治療家です。

考えて見て下さい。あなたの周りにアトピーを改善できる治療家や医師がいるでしょうか?あなたはそれができるノウハウを身に付けたことになります。

あなたが会得したそのノウハウをぜひ多くに人と分かち合って頂きたいのです。あなた様と同じ悩み苦しみ持つ人を助けてあげて頂きたいのです。

そのような輪が全国に広がったらどんなに素晴らしいことでしょう!

あなたも痛みでお悩みではありませんか?

コロナ問題で病院や治療院にも行けず辛い痛みに精神的にも参っている人がたくさんいらっしゃいます。

コロナの問題はまだ当分続きますが、予防することはできます。痛みも自宅に居ながら自分で解決できる方法が開発されました。

二人の天才医学博士の研究を元に開発されたメディカルイオンシートをぜひ試してみて下さい。シートが届いたその日に痛みが50%~100%楽になります。