顎関節症の原因と解消方法

口を開けると顎が痛くて悩んでいらっしゃる方もたくさんいます。病院に行くと顎関節症の診断を受けると思いますが、歯科の先生に尋ねると現代医学で治せない症状の一つだそうです。

なぜ今の医学で解決できないのか?顎関節症の原因と解決方法について詳しく解説したいと思います。

顎関節症が起こる原因

左の写真は長年顎関節症に苦しんできた患者さんが、実際にどこが痛いのかいたいい所にパッチを貼って調べた写真です。右の顔の筋肉図と比較すると、顎関節症は咬筋という筋肉が痛んでいるのが分ります。

しかし、病院の検査はレントゲンやMRIの検査です。筋肉の損傷はレントゲンやMRIを撮っても写りません。そして現代医学には筋肉科がありませんから、治す方法も分らないのが現実です。

顎関節症の解消方法

顎関節症の解決方法は簡単です。顎の痛んでいる部分全体にメディカルイオンシートをペタッと貼るだけです。数分後には口の開きが全然違ってくるのが分ります。

首や肩の筋肉まで痛んでいるケースも多い

軽い顎関節の場合は、痛みは顎の部分だけみ見つかります。しかし重症だと顎関節は首の筋肉と連動して働くので、首の筋肉も痛んでいる場合が多くなります。

首や肩まで痛い場合の解消法

写真は痛んでいる部分が分るように1枚1枚パッチを貼った治療を紹介していますが、メディカルイオンシートを貼っても同じです。自分で軽く押圧すると痛んでいる部分がハッキリ分るので、顎の痛い部分全体にシートを貼って下さい。

あなたも痛みでお悩みではありませんか?

コロナ問題で病院や治療院にも行けず辛い痛みに精神的にも参っている人がたくさんいらっしゃいます。

コロナの問題はまだまだ続きます。コロナと痛みの二重苦に悩む人達の痛みだけでも解決して差し上げたいと思い無料プレゼントをすることにしました。

二人の天才医学博士の研究を元に開発されたメディカルイオンシートをぜひ試してみて下さい。たちまち痛みが楽になります。